Entries RSS Comments RSS

Archive for 12月, 2014

ステーキの焼き具合の好みは人それぞれ

火曜日, 12月 9th, 2014

友人宅でちょっといいステーキを友人達と共に食べることになった。

前々から将棋で負けた人が1000円を支払うシステムで貯金してきたお金が溜まったので美味しくて良いステーキを食べようという事になった。

私はこれまで高級なお肉を生まれて一度も食したことが無い、テレビで見るサシの入ったお肉の実物など見たことが無いのだ。

しかしこの日、初めていかにも高級で脂ののって美味しそうな肉を目の当たりにしたのだ。

この感動は名作映画を見たときの感動に勝らずとも劣らないものだろう。

ブロックで買ったものだが、かなり大きい、これなら全員が有る程度の厚さのステーキが食べられる。

全員分を均等に切り分けて采配、ガスコンロと鉄板を用意して焼き上げるのだが、ここで問題が発生した。

誰一人としてどれぐらいの焼き加減が一番おいしいのか知らないのだ。

高い肉だから恐らく半生でもいただけるだろういわゆるレアというやつだ。

しかし流石に生すぎるのはお腹を崩しかねず恐い。

かといって火を通しすぎるのも折角のぷりぷりの肉質が堅くなるので勿体が無い。

皆に問うてみると、皆焼き具合の好みが様々だ。

レアが好きだという者も居れば、ウェルダンが良いという人も居る、ミディアムレアという聞いたこともない焼き具合が好きだと言う人も居る。

とりあえず各々の理想焼き具合を再現するために一枚ずつ焼いていくことにした。

まずはレアな焼き具合だ、ガスコンロの火をつけて少量の油を敷いて肉を鉄板に乗せる。

順調に焼いていたのだが、さらなる問題発生。

肉内部の火の通りが分からないのだ。

外側は焼けているのだが中まで火が通っているのかが分からない。

不幸なことにここに集まった人間全員は料理をしたことがない。

レアやらウェルダンやらの焼き具合を匠に再現しようなど土台無理な話だったのだ。

もう仕方がないので全員分適当に焼くことにした。

色々あったが全員の分が焼きあがった、もはや焼き具合などあったものではない。

しかし腹に入れば皆同じ、更に取り分けて実食。

ここでまたもや問題発生。

塩コショウを忘れていた、凡ミスだ。

泣く泣く焼きあがったステーキに塩コショウを振る。

まるでイギリスのレストランのようだ。厳選和牛を用いた焼肉を探す-私の登龍門ブログにもおいしい焼肉店が紹介されていましたので参考に。

イメージチェンジに最適

木曜日, 12月 4th, 2014

少し前に草食系男子という言葉が非常に話題を呼んだことは記憶に新しく、その傾向は現在に至っても、いまだ健在といえます。

特に異性に対して消極的、または関心が薄いというストイックな姿が女性の母性を引き出すものとして、モテの対象となっていましたが、最近は、こうした草食系男子も細かく細分化されてきており、ジャンルの線引きがあいまいになってきています。

こうしたスタイルに対し、女性の人気を集めつつあるのがオラオラ系男子と呼ばれるもので、これは草食系男子と真反対の、屈強で悪そうなイメージを持つ男性のスタイルです。

こうした悪そうな男性は、いつの時代にも女性の気を惹くもので、その危険な香りに惹かれてしまうという人は少なくありません。

特に清楚系の女性に意外と人気が高く、力強く自分を引っ張ってくれる姿に魅力を感じているのかもしれません。

オラオラ系男子が好むファッションも、非常に特徴的なコーディネートとなっており、定番となるのは黒をベースにした着こなしです。

アイテム自体はシンプルなものが多く、ファッションだけ見ればそれほど特殊なものにも見えませんが、シルバーやゴールドのアクセや、サングラスを組み合わせることで、そのコーディネイトを一気にオラオラ系に仕上げることが可能となります。

また、こうしたファッションに取り入れるアイテムとして、ジャージなどのウェアも非常に使い勝手が良いため、初心者はオラオラ系通販激安から手軽に始めてみるのも有効です。

しかし、あまりに安っぽいものや、サイズが大きすぎるものを着てしまうと、だらしなく見えたり、また子供っぽい悪ガキというイメージになってしまうこともあるので、あくまでジャストサイズで、スタイリッシュに仕上げることを忘れてはいけません。

また、ヘアスタイルも、思い切って短髪や坊主にしてみたり、ヒゲを生やしてみるのも効果的です。

こうしたファッションは色白の人は貧弱に見えてしまいがちなため、日やけして小麦色の肌を手に入れるのも有効な方法です。