Entries RSS Comments RSS

Archive for 1月, 2015

ファッションにおける分類について

火曜日, 1月 27th, 2015

ファッションの系統、ジャンルの事をよく「赤文字系」とか「青文字系」とか言いますよね。

最近では「黒文字系」なんてジャンルもできたようですが。

そもそも赤とか青とか黒とかなんの事!?という感じですが、雑誌のロゴの色の事を最初は表していたみたいです。

例えばCanCamやViVi、Rayなんかが赤文字系の代表格。

「コンサバ」や「キレイめ」とも言われる系統のファッションの事を指します。

こういう系統の20代後半ファッションはOLさんや清楚系の女子に人気です。

ザ・男ウケという感じの王道ファッションでもありますね。

ボディコンシャスなラインの服やフレアスカート、チェーンバックに巻き髪など女性らしい印象の服が特徴です。

それと対をなす形で誕生日したのが、青文字系です。

雑誌で言うと、CHOKiCHOKiGiRLS、zipper、merが代表です。

「原宿系」「ストリート系」なんて言葉で表されたりもします。

きゃりーぱみゅぱみゅも、元々は青文字系雑誌でモデルとして活躍していました。

赤文字系との違いはとにかく個性を追求するという点。

サルエルパンツなどの変形デザインやスニーカー、古着などとにかく人と被りたくない!という方にはオススメ。

しかし一見奇抜なカラーや柄も取り入れるコーディネートはどちらかといえば同性ウケ的です。

これまではこの二つの系統でほとんどのファッションは分類されていましたが、最近GRiAという雑誌によって「黒文字系」というジャンルが提唱されました。

黒を基調としたギャル系のコーディネートをテーマとしているようで、「ネオギャル」とも言われているようです。

少し前は「強め」なんて言葉でも表されていましたね。

こちらは生活スタイルもジャンルとして組み込まれているみたいです。

まだ浸透しているとは言えないかもしれませんが、若い世代のギャル系の女子に根強い人気があるようです。

それぞれに違った可愛さや雰囲気を演出できるのでたまには冒険して自分の色を変えてみてもいいかもしれませんね。

新しい自分を発見できるかもしれませんよ。

水素水には美容やダイエットに良い効果もあります

木曜日, 1月 22nd, 2015

水素水とは水素が溶けている水のことで、最近ではスポーツ選手の中でも積極的に飲用している選手が増えています。

水素水の効果として取り上げられているもので最も代表的なものは、体内における活性酸素を取り除く効果があることです。

活性酸素とは人間が生命活動を行うことでエネルギーを作りだしたときに発生するもので、生きていく中で必ずできてしまうものと言えます。

人間には元々活性酸素に対抗するための力として酵素が体内にあって、殺菌効果などを発揮しています。

ただし、活性酸素の量が多くなってしまうと、対抗していくことが難しくなって体内における細胞を傷つけてしまい、その結果として老化現象が起こったり、ガンなどの生活習慣病にかかりやすくなります。

活性酸素が酸化させた血液の脂肪が溜まると、血流がわるくなりますので、身体の細胞に栄養素が届けられなくなって新陳代謝が落ちてしまいます。

水素水に含まれている水素にはビタミンCなどと比較して、もっと小さな物質でできていますので、身体の隅々まで侵入することが可能です。

このために身体の隅々において活性酸素を除去する役割を果たしてくれますので、老化の予防や生活習慣病になりにくい身体にする効果があります。

水素水を飲用することで抗酸化作用を高める効果が期待できますので、老化を防ぐことでアンチエイジングの効果がありますし、身体の新陳代謝を上げることでダイエットの効果もあります。水素水と美容・ダイエットの関係なども見ておきましょう。

抗酸化作用を高めることができるということは、動脈硬化や糖尿病を防止する効果があるとも考えられますし、新陳代謝を上げることでシミやシワなどの予防にもつなげることができますので美容にも良いと言えます。

肌の新陳代謝を高めたり、抗酸化力を上げることができるということで、肌のバリア機能を上げることができますので皮膚の回復を早めたり、炎症が発生しているときには鎮静化を促す役割を果してくれます。

水素は身体の内部にもともとあるものですので、副作用の心配をする必要もないですし、水を飲むことによって身体の健康に役立たせることができます。

40代の大人のメンズファッション

金曜日, 1月 16th, 2015

40代の大人のメンズファッションでは、やはりカジュアルな感じである事は問題無い物でもありますが、そこでシックな感じの物を取り入れたりする事も年相応のファッションとなったりする様です。

これはやはり40代と言う年齢もありますが、やはり子供の様な若いファッションとは段々離れて行く状況となっている事も事実としてあり、大人のメンズファッションを取り入れる事がこれかの40代としての見られる状況ともなります。

社会的にもやはり落ち着きを見せなければいけない年であり、大人のメンズファッションを取り入れる事が多少は必要な年となっていて、20代30代の頃とはまた違った落ち着きのあるファッションがとても似合う年齢となっていきます。

こう言ったメンズファッションも、ファッション雑誌などで取り上げられたりする事で、各社のブランドが競争しながら顧客獲得を考えている状況であり、やはり年齢に見合うものを取り入れる事がとても良い選択となる為、大人の40代として見られる為にも、落ち着きのあるシックなデザインのファッションを取り入れながら、ダンディーさをアピールする事も必要となります。

若々しいファッションも悪くはありませんが、40代として落ち着きを見せていく事がやはりこれからは必要となっていきます。

そう言った所をしっかりと考えて行く事も、これからの大人としてメンズの考えをしっかりとアピールしていく必要があります。

ファッションセンスを高める事もやはりブランドを取り入れる事でカバー出来る部分が多く、そう言ったブランドを見つける事から初めて、40代の大人メンズファッションをスタートさせる事も良いでしょう。

自分自身にピッタリと合う物を店員の方に見つけてもらったり、落ち着きを求めている状況であれば、やはりフォーマルなショップを見つけてみる事から、カジュアルさを少しだけ出す事で、それこそ40代の大人の男ファションを取り入れる事が出来そうです。

ホットヨガ教室で身体を温めると美容と健康効果が上昇します

土曜日, 1月 10th, 2015

近年、若い女性を中心として大流行となっているのがホットヨガですが、このホットヨガとは、発汗によって、身体の基礎代謝を上昇させることにより、絶大な美容や健康効果、そして、ダイエット効果などをもたらします。

そして、このホットヨガの教室では、だいたい室温が40℃、そして湿度が55%程度の高温多湿の環境のなかで、ヨガのポーズをとるというスタイルが一般的となっています。

また、このホットヨガは、普通のヨガと違い、レッスン中に大量の汗を出すことで、排泄や解毒効果、いわゆるデトックス効果が高まって、血行の改善や、体質の改善、そして、ストレス発散などの精神的なデトックスを行なうことが特徴的となっています。

そのため、このような高温多湿のホットヨガ教室では、体温の上昇が普通より早いことから、通常行なわれるヨガより、身体を柔らかく動かせるという利点があるため、ヨガのポーズが難しい初心者でも、無理なくポーズをとれるようになります。

さらに、このホットヨガ教室では、高温多湿な環境を適度に維持管理することで、ゆったりとヨガのポーズが取れるようになり、意識を集中させることが出来るため、日常の煩わしさや、悩み、ストレスなどを忘れて没頭することができます。

なお、美容とホットヨガのほか、アンチエイジングなどの効果も期待できるようになります。

そして、同じ姿勢を続けることにより、歪んでしまった背骨や骨盤などの調整や、歪むことで全身のリンパの流れや血流が滞って引き起こす、むくみや冷えなどを改善するなどあらゆる心身の状態を良好にすることも可能といえます。

なお、最近のホットヨガ教室では、高温多湿の環境を活かした多彩なプログラムも活発化していて、ホットな環境でヨガポーズを行なうことで、身体を内側から温め、全身のリンパの流れや血行を良くし、体内の水分の巡りを改善し、代謝の良い体質を作り上げて、身体を根本から健康にすることを目指します。